おひねりプロジェクトの報告です。

poRiff展
2013/6/16-6/30 木曜定休日を除く 会期13日間で
おひねりいただいた総額は11,261円となりました。

7,950円をDM印刷費として、
950円をDM発送費として、
1,261円を展示準備費の一部として、
1,100円を荷物輸送費の一部に、

当てさせていただくことにいたしました。
おひねりいただいた方々、ありがとうございました。

ところで、Hasu no hanaにおけるおひねりプロジェクトの適用概念ですが、
通常手作り市などでは行いません。

それは販売がメインとなるので、”展覧会”という括りとは異なる
ような気がするからです。

でも、poRiffの場合にはシートの成り立ちや、作っている方々、
アウトサイダーアートとは異なる線引き、
プロダクトとしての裏のストーリーが非常に興味深かったのです。
そして、その一連の成り立ちを知ってもいただきたいということで、やはり
展覧会としての面白さが充分にあるな、と思ったのでおひねりプロジェクトを
実行いたしました。

今回はおひねりプロジェクトと平行して、PEマークのついたレジ袋を
集める、というpoRiffの元を募集する、ということを行い、
沢山色とりどりのレジ袋が集まりました。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
ご提供いただいたレジ袋はきっと素敵なプロダクトの一部となること
でしょう。
[PR]
展覧会が始まってからも、当日もワークショップは参加できませんか、
と問合せ続出だった大人気poRiffワークショップの様子をちょこっとお見せ
いたします!



レジ袋をコラージュして、アイロンで圧着させ、ひょいっと
ドロンとかわいいバッグに仕上げてもらう、というワークショップ内容。

もちろんpoRiffプロダクトと同じではありませんが、
簡単バージョンでも十分な発見と驚きと出来た時の感動があります。

さて、全部で3回開催いたしましたがどの回も黙々と、ただひたすらに黙々と
集中して作業をしておられました。
終わったあとは作品のポイントや何を入れるか、という発表会を
していただき、和気あいあいと楽しそうでした。

そして、どれもほんとに素敵でまさにpoRiffマジック!
大切に使ってくださいねーー。
d0235511_2281022.jpg

d0235511_2290100.jpg

3回目の回は最終日で混雑しており、店主発表会を見逃したのであります。。
うぐうう、悔しい。
[PR]
# by hasunohanacafe | 2013-07-01 22:09 | 店長の戯言
d0235511_11441643.png

岩淵芙美子展『bird camp』
2013年7月3(水)〜19日(金)

とある唄うたいの世界観を表現した衣装。
光や音を表現する絵としての布。
アイディアスケッチからシルクスクリーンプリントまで
制作の裏と表の展示を開催いたします。

イベント
★手ぬぐいのはかり売り+ミニフラッグ屋がオープンいたします。
(作家在廊時に限る)
★7月20日(土) 14:00-20:00
指先から色々 in 鵜の森手作り市開催!
[PR]
# by hasunohanacafe | 2013-06-22 11:45 | 展示のお知らせ
石田寛子展で作品を購入された皆様、ギャラリー渡しは22日以降となります。
お時間いただいてすみません。gommy達は嫁入り支度に余念なく。
どうぞ、想いを募らせお待ちくださいませ。
[PR]
# by hasunohanacafe | 2013-06-17 21:45 | 業務連絡
d0235511_21464112.jpg

poRiff展がついにはじまりました。
poRiffはビニール素材だから、梅雨の季節や、プールや海にも大活躍しそうな
予感ですね。

福祉商品の概念を変えたい、という熱い想いを持ったpoRiff代表薮内さんは
現場主義。プロダクトとしのクオリティーはもちろん素晴らしいのですが、
障害のある方はそれぞれできることが異なります。
すべての作業をできる人はいないらしく分業制でチームとして一つの形を
作り上げます。
1人1人の個性をうまく役割を持たせ、自由に制作している
感じがよく出ているコラージュシートはとても魅力的。

この感覚はちょっとなかなかの物である、、、と思わず唸ってしまう絶妙なバランス感覚。
ストライプ模様にもちゃんと意味があったり、制作の過程を聞くとどの柄も愛着が湧いてきます。
それは現場が楽しいという薮内さんだからまとめられる気がするのでした。

さて、肝心のプロダクトは全部で8種類。
●バッグL
●バッグM
●名刺ケース
●パスケース
●通帳ケース
●ティッシュケース
●バックカバー
●しおり

それぞれ作る物用にコラージュシートを作るという徹底ぶりで、
福祉云々を抜かしても、完全にプロダクトとして成り立っております。

と、いうことで初日からかなり売れていっておりますので、
是非是非お早めにいらしてくださいね。

poRiff展
会期 6月16日(日)~30日(日)
※最終日は17時まで

poRiffとは、レジ袋やプチプチシート等を切り抜いてコラージュしたものに熱を加え、
圧着させることで出来上がるシートのこと。材料は100%リサイクルです。
精神障がいのあるひとが通う大阪・岸和田の福祉施設でうまれ、袋の裁断から縫製まで、
すべて手仕事で行っています。

本展ではバック・パスケース・ブックカバーect..カラフルポップなプロダクトの展示販売を行います。
[PR]
# by hasunohanacafe | 2013-06-17 13:13 | 店長の戯言