カテゴリ:イベント( 12 )

7月20日
14:00-20:00
大田区鵜の木1-11-7
Hasu no hana

出品のイメージ画像!じゃじゃーーん。
さて、あとお知らせはフードです。

おにぎり屋さん
●新潟産コシヒカリを使用しますよ。
(お米 検出限界値が0.5ベクレル/kgまで検査)
具材は色色考え中!
●無農薬南高梅の自家製梅干しの蜂蜜漬けおにぎり
●甘みたっぷり枝豆&ひじき煮物のまぜまぜおにぎり
●自家製ゆかり&ジャコおにぎり
●ニンニクしょうゆ漬け大葉のおにぎり
●シンプルシャケ! などなど他も用意しますよーー。

炭酸割りシロップ屋さん
●生姜と8種のスパイス 自家製ジンジャーエール
●無農薬赤紫蘇×レモン
●ピンクグレープフルーツ
●プラム&プラムジャム

焼き菓子屋さん
●有機オートミールのざくざくクッキー
●乳製品不使用バナナケーキ
その他考え中、、、

と、いうことでお腹をすかせてきてね。

d0235511_0344889.jpg

d0235511_0345234.jpg

d0235511_0351058.jpg

d0235511_0355037.jpg

d0235511_0355790.jpg

d0235511_0361335.jpg

d0235511_0363855.jpg

[PR]
by hasunohanacafe | 2013-07-15 01:26 | イベント
夏だから、イベントたくさん!
Hasu no hanaは東急多摩川線鵜の木駅から徒歩一分。
駅を降りて店と反対側に10分もあるけばそこに広がるのは
多摩川です。土手も広く、とても解放的で自然を感じることができる
素敵なスポットです。

Hasu no hanaが何やらよくわからない現代アートの展示ばかりしていると思ったら
大間違い。地元密着、多摩川を愛着を持ったイベントも開催しているんですよ。
ええ。と、いうことで植物にまつわるあれこれ。イベント詳細はこちら!

『Hasu no hana 植物百貨店』
7月27日土曜日 pm2:00-pm8:00
146ー0091 大田区鵜の木1-11-7

ひだまりブックス
蒲田付近でときどき出現する野外書店。
植物がテーマの絵本や児童書・園芸の入門書などを販売しています。

●『Small Plants』の展示
『Small Plants(スモールプランツ)』はイラストレーターの鳥谷文子さんのとても個人的な雑草図録。
道端で見かけたもの、もらったもの、購入したもの。心にとまった植物を丁寧に観察した個人図鑑。
時期によって姿形が違うものを描きためたその数は約200種類、300ページにも及ぶとのこと。
中でも雑草が1番多く記録されているということで、個人図鑑ならではの視点を是非お楽しみください。

●ヒンメリ工作室
フィンランドの伝統装飾ヒンメリの自主工作室があります。
一筆書きのように、ひょいひょいと糸で麦をつなげてゆき、あっちとこっちを結ぶと
現れる幾何学模様の美しさ。
多摩川土手で摘んだ植物で作るモビールです。土手遊びの一つに加えてくださいね。

その他花図鑑やバラ図鑑、美術本などを無料でどうぞのフリーペーパーならぬ、フリーブックがありますよ。
※中古書になります。

イベント当日は、イベントメニューのお菓子やカレーなどもありますよ。
夏祭りだわっしょい。鵜の木の植物百貨店是非遊びにきてくださいね。
[PR]
by hasunohanacafe | 2013-07-14 17:24 | イベント
指先から色色in鵜の森手作り市
7月20日
14時〜20時(夏祭りタイムですよーー。)

現在開催中、岩淵芙美子展『bird camp』
の締めくくりとして、岩淵さんがお友達のしのづかともこさんと活動している”指先から色色”
をお招きして手作り市を開催いたします。

指先から色色とは『手でいろいろとわくわくするものを作っている人達を集めて、
そこからまたどんどん出会いや繋がりを増やしていこう』という活動です。

さて、今回の出店者をぽつぽつと告知してゆきたいと思います。
指先から色色チームから。
いわぶちふみこ(ピアス、バッグect.シルクスクリーン印刷で柔らかい色合いのグラフィックが素敵です。)

しのづかともこ(夏らしい毛糸で作るアクセサリーをいろいろと出店予定)

miyazoepinco/みやぞえぴんこ
刺繍屋。ちくちく作ったへんてこアクセサリーや小物を売ります。


鵜の森手作り市チーム
フラモコ屋
猫型ブローチや、額に入ったようなかわいい刺繍のマグネット、ブローチなど。


poRiff
ビニール袋をコラージュし、熱を加えて圧着したシートでプロダクトを
展開しているpoRiff.6月の展示では話題騒然でした。
今回は人気のパスケースなど小物を出品予定。


microm
鵜の森手作り市ではおなじみ!本物の植物を使ったアクセサリー。
夏らしく、かんざしを出品してくれるとのことですよ。


家鴨窯
店長であるアヒルをモチーフとした箸置きや、動物の楊枝たてなど小物を持って
参戦予定。


清水直子 工房くらげ
鵜の森ではこれまたお馴染みの工房くらげさん。
今回は何を出品してくれるのでしょーーー。
手びねり陶器の小皿やレンゲなど実用性あるものから、オブジェなどしっかりとした
作品作りも積極的に行っている陶芸家さんです。


MINT STORE
猫と人の雑貨ショップ。
新作猫おもちゃを掲げたい予定でただいま猛試作中!
[PR]
by hasunohanacafe | 2013-07-07 14:03 | イベント
春が近づいたから、鵜の森の住人達もそろそろ冬眠から始動開始。
と、いうことで第三回目となる鵜の森手作り市です。

今回の手作り市では、鵜の木界隈の作家他、
月二回のペースで谷中の空き地に手づくり市を開いている
『ペケ市』 http://ameblo.jp/pekeichi/ をお招きいたします。
ペケ市主宰のペケさんはぐいぐい引き込まれる魅力あるユニークなおじさまでございます。

ペケ市からはペケさん他、ユニークかつおしゃれなクラフト雑貨があつまりますよ。
●ペケ⇒革バッグ、ボタン、ビーズ
●cocoon⇒野菜の皮を素材とした雑貨、その他
●tera⇒時計
●grow
●家鴨窯 

その他鵜の森では定番?
●microm 高畠美月⇒プランツジュエリー、その他素材パーツなど
プランツジュエリーとは、本物の植物を使ったアクセサリーですよ。
●工房くらげ 清水直子⇒陶器(人気の豆皿)
●mint store⇒猫おもちゃや、猫モチーフのしおり。


3月16日土曜日(出展者の一部が店頭販売)〜店内販売は1週間ほど続きます。
作り手さんとワイワイがやがや。是非16日に遊びにきてくださいね。
スコーンや焼き菓子もありますよーー。

d0235511_14324250.jpg

d0235511_14321522.jpg

[PR]
by hasunohanacafe | 2013-03-13 14:36 | イベント
鵜の森手作り市vol2やりますよ!

9月29日(土曜日)
12:00-19:00
Hasu no hana 大田区鵜の木1-11-7

鵜の森手作り市vol2は店内が小さな森になります。
と、いうことで、テーマは「植物&ガーデニング!!」

出展者
コガーデン 
黄金町のアーティストが中心となり「植物」に関わる作品・商品を販売。

今回鵜の森手作り市のテーマが「植物」になったのは、コガーデンがきっかけ!
以前、Hasu no hanaで展示をしていただいた伊東純子さんがコガーデンのメンバー
なため、今回横浜を飛び出し、出張コガーデンをしていただけることになりました!!

d0235511_1395670.jpg


フローリスト/高畠美月
実、花、葉を使ったアクセサリーパーツのワークショップ!
&育てて、アクセサリーパーツも作れる種類の苗販売。
前回好評だったため今回もワークショップやります!随時受付しているので、
予約なしでも大丈夫ですよ。

※初心者向けにワークショップは葉を使用します。(所要時間30分程度。)
d0235511_1402134.jpg

d0235511_1403312.jpg


●鳥谷文子
「鵜の森手作り市」のチラシを描いてくれている鳥谷さんはイラストレーターさん。
植物をモチーフにした小さな紙の箱に加え、草花の「魅力的なところ」を立体にするそうです。
ずっと描いているかわいい野花のイラストファイルも展示します。

Trigonic/矢口恭平
ボロシリケイトガラスのアクセサリーを展示販売。
イチゴや秋の植物をモチーフにした新作発表予定。

ぐるぐるべーぐる
天然酵母と北海道産小麦で、風味豊かなモチモチ食感のベーグル!
蒲田にお店がありますが、今回鵜の森手作り市でも購入できますよーー。
d0235511_1405920.jpg


その他、鉢なども登場予定です。
d0235511_1422715.jpg


詳細は決まり次第随時UPしてゆきますね。
[PR]
by hasunohanacafe | 2012-09-18 12:33 | イベント
タイトル及び、もろもろとHasu no hana CAFEからHasu no hana
に変更しました。
CAFEとついていると、やっぱり=カフェの印象が強くなりすぎてしまうからです。

カフェ好きなんですーとかいうお客さんは結構めんどくさいなあ、
とか思っています。
なので、カフェ雑誌の取材依頼とかことごとく受けてません。
ギャラリーとしての掲載なら大歓迎です。むしろ掲載してください。
お願いします!!!

さて、そんな戯言はさておき、鵜の森手作り市 の件でございますよ。よっ!!

うっすらと書いたと思われる「鵜の森手作り市」は、お店を支えてくれている
アートやクラフト好きな方々の協力によって、水面下にてもろもろ詳細が決まり、
無事開催が決定いたしました。

鵜の森手作り市
開催日:6月30日
時間:12-19
紙もの雑貨、猫おもちゃ、生花アクセサリー、シルバー小物、Tシャツ、ect,,
12人(組)くらいのアート&クラフト作品がHasu no hana に集まります。
参加者詳細は近々UPいたしますよーー。

その他info
※お席は5席程度となります。
※混雑時はベビーカーでのご入場はお断りすることがあります。

鵜の森手作り市とは、大田区の作家を中心に、アートが気になるとか、手作りが好き、
という方と、みんなで作っていく手作り市にしたいと思っています。

大田区だって東京なので、作家さん、キュレーター、など美術関係者も多くいるのに
なんで、ギャラリーもすくないし、クラフト市もやってないし、ミュージアムもないのだ!!
プンスカ。プンスカ!
と、いうことで、ささやかながらに店長は大田区の文化担当を名乗り出て、いろいろ
小さな革命を起こしていきたいと思っているのです。

まずは参加者も、お散歩人も、気軽にアートやクラフトに触れられる機会になれれば
いいなあと思っております。
[PR]
by hasunohanacafe | 2012-06-12 12:04 | イベント
d0235511_12472152.jpg


3月26日〜スタートするCarton展の関連イベント『Cartonワークショップ』
の参加希望者が多く、DMもまだできていなく、一ヶ月以上
先なのに、間もなく締め切るという人気ぶりだったので、Cartonさんと相談し、
2セットやることが決定いたしました。
パチパチパチ。講師のCartonさんにはがんばっていただかないといけませんね。
がんばってーー。ファイトーー。

さて、と、いうことでワークショップ内容です。

Cartonワークショップ 『段ボール名刺入れを作ろう!』
●3月31日
1回目 16時〜17時半(あと2名様です)
2回目 18時半〜20時
●1500円(珈琲、ミニお菓子付)
●定員各回8名(要予約)

新生活アイテムとして、段ボール名刺入れを自分が作ってみてはいかがでしょうか。。
名刺そのものよりも、名刺入れに話題を持っていかれる可能性はありますが、
円滑なコミュニケーションが生まれるかもしれません、、。
[PR]
by hasunohanacafe | 2012-02-26 12:48 | イベント
Boso Time Tunnel  
 
 房総半島は森が深い。幹線道から脇道にそれて少し山に入るだけで、木々がせまり、谷や沢から森の気があふれだす。山のひだが入りくんだ奥には、古い景観が眠っている。その中に日本から絶滅してしまったような奇跡の景観、素掘りトンネルがある。柔らかい地層に穿たれたトンネルに入っていくと、どんどん時間が遡っていく。穴に光が降りそそぎ込み、光と闇の境界でゆらぐ素掘りトンネルロード。そこは、時間と空間を自在に歪め、此岸と彼岸を行き来する房総の〈Time Tunnel〉である。
                               
中里和人
d0235511_115333.png



昨年「鵜の木のグリム」展を開催させていただいた写真家:中里和人氏の
初映像作品「BOSO TIME TUNNEL」のトークショー付き上映会を行います。
中里ファンなら必見のイベントとなること間違いなし!

2月11日土曜日
17時〜18時予定(16時30分開場)
1500円(1ドリンク付き)
定員15名 要予約
 
ご予約、お問い合わせは下記まで
hasucafe@sw.sub.jp


BOSO TIME TUNNELは房総に点在する素掘りトンネルを撮影した映像です。

素掘りトンネルの魅力とは?

映像をみて、私の感想は、「山に穴が空いている。これはある種の彫刻だ!」と思いました。
有機的なユニークの形のトンネルは、かつて人の手で掘ったという、
不在の存在を感じさせ、絶滅しそうな風景とは対照的にやけに存在感があり、
それもまた魅力の1つではないかと思います。
[PR]
by hasunohanacafe | 2012-01-29 01:13 | イベント
はーーー、ドキドキ。
ついにきちんとお知らせすることができる日が来ました。

なんと、なんと店長が愛してやまない写真家、中里和人氏の
展覧会をHasu no hana CAFEで開催していただく運びとなりました。
中里ワールドに1歩踏み込んでしまったら最後、きっと虜になってしまうはず。

2011/10/1-2011/10/23
中里和人展『鵜の木のグリム』
写真画集『グリム』(清流出版)出版記念

展示詳細はまたまた追ってUPするとして、『鵜の木のグリム』に
伴い、町歩きイベントを行います。

-----------------------------------------------------------------
鵜の木 ナイトウォーク•シアター中里和人と巡るグリムワールド
『鵜の木のグリム』スライドトークショー&路上幻燈会
10月15日(土)18時開場 18:30〜20:00
参加費:1500円(1ドリンク付き)
定員:15名 
-----------------------------------------------------------------
<路上幻燈会>
江戸時代の末、欧州から渡来し、江戸の職人が創作した
マジックランタン・幻燈〈写し絵〉。
復刻した江戸の幻燈機(風呂)をぶら下げ、街の闇溜まりに映像を映し、
夜の路地裏を劇場へと変身させます。


予約や、イベント問い合わせは下記メールアドレスまで
ご連絡をお願いいたします。
尚、定員に達し次第受付は締め切らせていただきます。
hasucafe@sw.sub.jp
[PR]
by hasunohanacafe | 2011-09-04 13:27 | イベント
明日のイベントですが、ustなんてやってみます。みたこともないのに。
ustってなんだ、ってユーストリームです。話題の。

今回は、エコヨン後援のもと、実現するわけで、
おのずとチャンネル(?)もエコヨン[チャンネル名はstation4]で配信いたします。
station4
配信時間 17:30〜18:30
プログラム:5人の監督による5作品の自主アニメーションと
監督トークをお送りいたします。
アニメーションといっても手法はさまざま。
絵のタッチや、どうやって動きをつけているのかなど、
見比べてみるのも楽しいかもしれません!

ではでは、会場もしくは、ustにてお会いしましょう。
[PR]
by hasunohanacafe | 2011-08-19 23:55 | イベント